So-net無料ブログ作成

釣行記:釣行記アップの秘訣とは [釣行記]





Sponsored Link



 ついに8月も今日1日で終わりとなってしまいました。みんな宿題終わったかな?今年は 9/1 が日曜日だから夏休みが 1日多いと考えるか、数日のアップ無しでいきなり 5日間のフルタイムになると考えるか、そこらへんはそれぞれの考え方で違うよね。のりこしは学生じゃないから宿題なかったけどね~。でも夏休みもなかったからね~。





 今日は先週に比べればましだけど、引き続き体調があんまり良くないことと午後から用事があるんで、陸っぱりで先週のクリークへ。先週フライだったらもっといいかなと思ってたんで、今日はフライを持ってきた。ロッドは Kly kids 5feet #3/4 に 3番ライン。




 朝 5:20 スタート。ポッパーを投げるといきなり「ボコッ」と出る………はずなんだがなぁ。出ないんだよね。先週と違って追っても来ないんだよね。水位は少し下がって透明度は少し上がってるんで底まで見えるんだけど、魚がいない。1時間ほどで早々に切り上げて移動。






 やって来たのは長命寺川。ここも水位はだいぶ下がってる。岸沿いをポッパーやバスバグで探るけど、いまいちな感じ。バックが取れないので岸しか釣れない。ルアー持ってきたら良かったか(^^;)。でもここはギルが食ってくるゾ。バス君もいるかな?ルースニングでギル君と遊んでもらうか?それとももうちょっとがんばってみるか?数秒悩んだ末にバスバグを投げることにする。






 7:00 頃、ポッパーに出てきたヤツをばらしてしまう。「この状況だとこれを釣っとかないとヤバイかな~」なんて考えてるからか。7:30、終了予定時刻なんだけど勝手に 30分の延長とする。Vゴール方式で釣るか 8:00 になるかのどちらかでお終い。その後の PK は相手がいないしね。






020831_01.jpg
 で、やっと出ました。 7:45、26cm。黄色のバスバグを食ってくれた。3番だと、この位のサイズでも十分面白い。ティペットは3号だから安心だしね。「ありがとぉぉ。キミが食ってくれなきゃボーズだったよ。」とお礼を言いつつ水に戻ってもらったけど、当のバス君はそんなこと知ったこっちゃないので「フンッ」てな感じで泳いでいってしまった。







 釣れないと釣行記のアップが楽でいいですな。なんてね。















Sponsored Link







2002/08/31 (土) 日出5:26、日入18:25、月齢22.3、琵琶湖の水位△66cm(8/29,6:00)


[20020831SAT]



 記事一覧(目次)はこちらです。









Sponsored Link

















この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。