So-net無料ブログ作成

釣行記:久々フローターでプカプカ [釣行記]





Sponsored Link




 今日は人間ドックに行って来た。半日ドックでお昼には終わってしまった。で、午後から釣りに行こうか迷っていた。なんせ検査でバリウムとやらをのんで、その後昼前に下剤ものんでいるのでそのうち白いう○こが出てくるのは確実なのだ。フローターで浮いてるときに行きたくなったら困るしなぁ。ま、釣りに行くにしろ行かないにしろ、そんなものは早く出してしまいたいのでお茶やら水やらをガンガンのむ。すると1時半頃には出てきてしまった。





021011_beetle.jpg
 「こりゃ行けるかな?」家に帰って準備準備。車にフローターを積んでやってきました西の瑚。水に入る前にもう一度おなかに手を当てて様子をうかがう。ま、大丈夫だろ。と思いつつフローターにティッシュも積んでたりして(^^;)。←そんなに心配ならオカッパリでいいような気も…






 14:20スタート。今日のタックルは フ・ラ。デバ FLa DE BA6056 #5/6 に 6番ライン。いつもならポッパーから結ぶところだけど、久しぶりにバス君を見たいので最初からバスバグを結んでおく。天気は晴れ。風が時々少し強く吹く。強いときでおそらく 4~5m/s 位。風上に向かって投げるのがちょっとしんどい。





021011_0102.jpg
 早速出ました。14:30 23cm 位かな。続けて 14:40 同じくらいのバス君。どっちも黄色のバスバグで。






021011_03.jpg
 フローターを流していくと岸沿いに延々とホテイアオイが続いている。ホテイアオイ苦手なんだよね。フライだとどうしても周りをなめる位しか出来ないしね~。ジグヘッドとかなら攻めやすいんだろうけど。適当にフライを打ちながら流していくけどやっぱり出なかった。ホテイアオイ帯を抜けるのに30分以上かかってしまったよ(T_T)。ホテイアオイ帯を出たところのウィードエリアで 15:50 コバッチー君。







021011_45.jpg
021011_67.jpg
 その後同じウィードエリアで 16:10 30cm、16:15 27cm、16:17 30cm、16:20 30cm と4匹続けて同じサイズ。 どれもポトッと落としたナチュラルカラーのヘアバグにすーっと寄ってきて吸い込むようにくわえていった。







021011_08.jpg
 さてと、そろそろ帰らないとな。16:45 陸に上がったところでコバッチー君1匹追加。これで8匹目かな。今日は 40up を期待して来たんだけどだめそうだな~。二桁はいくかな?フローターを担いで車に向かう。







021011_09.jpg
 車に戻ってきたところでフローターを乾かしながらロッドを振る。あと 2匹釣りたいな~。と、きました。バス君 17:00。なんと、17cm (T_T)。あわよくば 40up と思っていたところに今年の the most コバッチー君が釣れてしまった。Oh, my God!!。「おーきくなれよー」と昔やっていた某コマーシャルの様に声をかけて水に戻してやった。






 あと1匹の気も失せてしまったので早々に帰ることにする。ま、ギル君入れたら二桁釣ったしな。今年はあと何回くらい来られるかな~?





 2002/10/11 (金) 旧暦9/6、日出5:57、日入17:26、月齢4.7、琵琶湖の水位△89cm(10/9,6:00)




[20021011]





UMPQUA バスフライ シュミッターバグ
価格:1296円(税込、送料別)


ガマカツ | GAMAKATSU フライフック B10S
価格:540円(税込、送料別)


オフト/OFT ウエイストツール
バイスのシャフトに取り付け、ビニール袋を取り付けて【ゴミ袋】にします。

価格:1241円(税込、送料別)









Sponsored Link









 記事一覧(目次)はこちらです。









Sponsored Link

























この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。