So-net無料ブログ作成

釣行記:やはり無謀だったか(^^;) [釣行記]





 寒い。が、晴れている。去年の夏によく行ったトコロを見に行ってみるか。ついでにちょっと竿も出してみるか。




冬の西の湖
 で、やってきました、某内湖畔。風があってチト寒いですな。見渡す限りではボートは出てないみたい。フローターも出てない。オカッパリもいない。スバラシイじゃん!冬じゃなかったらね :-p



バンタム100
 今日持ってきたお道具はベイトタックルで、バス釣りでは一応標準仕掛け。でもルアーは Heddon の Dying Flatter、以前拾った Combat Pensilの2つだけ。どっちもトップウオータァールアーでございます。まずは Dying Fratter から。投げる。引く。ジョボジョボジョボ。シーズン中と同じ引き方である。投げる。引く。ジャバ。ジャバ。ジョボジョボジョボ。出ないなぁ。(^^;)




 一応始める前に、今日は長くても1時間だけにしようと思って始めた。しばらくジョボジョボ投げては引き投げては引きした後に、「もう30分くらい経っちゃったかな~」と思って時間を見ると、まだ10分しか経っていない。シーズン中はあんなに時間が経つのが早いのに…。1時間もやってられん。





スピナー
 結局30分足らずでギブアップ。その後、夏は草だらけになってしまう岸をラインを回収しながら見て歩く。スピナー発見。今日唯一の収穫であった。やっぱりもう少し暖かくなってから来なあきませんな。

 …しかしトップしか持ってこなかったのは無謀だったか。まぁ最初っから釣ろうって気がなかったんですな(^^)。





2003/02/12 (水) 旧暦1/12、日出6:45、日入17:34、月齢10。7、琵琶湖の水位△34cm(2/11,6:00)

















 記事一覧(目次)は こちらです。























この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。