So-net無料ブログ作成
検索選択

釣行記:非常持出袋 [釣行記]





Sponsored Link




 久しぶりに魚釣り。フローターをカートップして西の瑚へ。5時半頃からスタートして、最初はトップで釣っていたが全然出て来ない。ギル君も出て来ない。





070811_01.jpg
 仕方なくちょっと沈めてやるとすぐに釣れた。20cmちょいの小バス君。






 「なーんだ、いるんじゃん。これから釣るぞー。」と思ったのもつかの間、それから釣れて来るのはギル君ばかり。久しぶりだし、タックルがぺにゃぺにゃの フライキッズ FLY KIDS などという5フィートの超ショートロッドに3番ラインなんで、ギル君でもそれなりに楽しいのだが、そればっかりでもチト飽きて来る。






070811_02.jpg
 1時間後、またまた小バス君。さっきより小さい。20cm ないんじゃない(^^)?







 ところで、ホントに久しぶりなのだ。ごまちゃんと行って以来なので1年1ヶ月ぶり。フローターに至っては2003年5月以来だから4年3ヶ月ぶりなのだ。フライリールに巻いてあるリーダーはくるくるだし、フライボックスのなかではバスバグもポッパーもくしゃくしゃになっている。







 ルースニングに使う1.5号の銀鱗がない。おまけにピンオンリールにつけていたハズの特製針ハズシもない。ブルーギルはニンフを飲んでしまうので、針ハズシは必需品。……どっちもごまちゃんと行った時に取り出してそのままなんだ…。







 最近のボクのように、「思い立った時にたまにしか行かない人間にとっては釣り道具一式は非常持出し袋と一緒なのだ。いつその時が来るかわからないのなら、常に備えておかなければいけないものなのだ。」








 などと思いつつ、その後もギル君と遊んで終了。フローターを陸に上げて乾かしてる間に釣っていると何やら浮いているのが見える。






070811_03.jpg
 慎重にランディングしてみると、どうやら魚を釣るためのルアーらしい。リップまで入れると、さっきの小バス君とあんまり大きさが変わらん……。






マッドペッパーマグナム MAD PEPPER MAGNUM
 藻が絡んでいるというより、ボディから生えているかのようだったが、かろうじて MAD PEPPER MAGNUM と読める。マッドペッパーマグナムですな。フックは無くなっているが、スプリットリングはピカピカ。ティムコのブランド品だし良いパーツを使っているのだろう。、ステンレスってすごいね。






070811_05.jpg
 家に帰ってきれいにクリーニングしてあげる。リップの小キズは歯磨き粉で磨くとつるつるに。こういうとき話題の中●産の歯磨き粉とかいいかも(^^;)。







 また魚釣り行きたいなー。







 2007/08/11 (Sat.) Wether:Fine






[20070814]














Sponsored Link









 記事一覧(目次)はこちらです。









Sponsored Link



















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。