So-net無料ブログ作成

Daiwa Minispin(ダイワ ミニスピン) [釣り道具]






Sponsored Link





minispin1.jpg
 ダイワ精工製です。1980年頃に購入しました。ロッドと専用リールのスピニングセットで専用のケースが付属していました。中学生の頃はケースの取っ手を握り、自転車で釣りに行ってましたね。




 ロッドのブランクを、同じダイワのファントムJと換えたりして遊んでいたのですが、リールのベールのスプリングが金属疲労で折れてしまいました。何年かそのまま放置されていたものの、竿のみ98年頃処分。リールはなぜか部屋の隅に転がっていましたが、それも2005年に廃棄。




minispin2.jpg
 ロッドはグラスの2ピースで長さは5フィート(1.5m:フィートじゃなくてメートル表示だったかも…)、アクションはウルトラライト、ブランクカラーは黒でした。樹脂製のグリップに穴が開いていて、専用リールをネジで直にとめる構造でした。





 リールの糸巻き量は1号-170m、1.5号-110m、2号-80m、3号-50m。当時は浅いスプールは一部の遠投競技用リールなどが主で、普通の、しかも中学生が使うようなリールは深々としたスプールが当たり前の時代でした。なので巻いてあるラインのほとんどは下巻きの意味しかなかったように思います。リールの重さは実測で186g、ハンドルは左右入換式の両ハンドルでした。





SHIMANO ステラ 1000PGS /2014年モデル
価格:60275円(税込、送料別)

シマノ 15 ツインパワー 1000PGS
価格:33696円(税込、送料無料)










Sponsored Link








[2005/01/29]





 この記事は2005/01/29に他のサイトに掲載したものを再編集してアップしたものです。






 記事一覧(目次)はこちらです。





Sponsored Link
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。